黒白の領域 BLOG

~動画・ゲーム制作BLOG~

恋の障害の秘話・裏設定

恋の障害の秘話・裏設定

■この作品は3Dモデルをレンダリングして2Dゲームにしたゲームです。
この頃から3Dモデリングを本格的に独自に勉強していきました。
まだ3Dモデルの作りが雑だったり陰影が暗すぎたりしてますね。

私も最初はこのぐらいのモデリング技術しかありませんでした。
絵も描けないことはなかったんですけど上手いほどではありませんでした。
これからは3Dゲームがメインになってくるだろうと思っていたので
ドッド絵や2DCGよりも3Dモデリング技術を磨いた方がいいのではと考え今にいたります。
といっても、まだ3Dゲームを作れる技術がなく2Dゲーム作品を作るのが精一杯でした。
でも3Dモデルもレンダリングしてしまえば一枚の絵ですから2Dゲームでも活かせる。
3Dモーションにより2Dグラフィックのアニメーションも作りやすくなりました。
そうして生まれたのがこの作品です。
もちろんゲームプログラミング勉強の下積みもあっての事ですが。
久しぶりにプレイして見て感じたけど背景とマップが同化して見づらかったかな。


※作品をまだやってない・見てない人はネタバレが含むので注意↓




〇ファンクラブNo1は佐藤小百合
小さいころから優斗と幼馴染だった小百合は優斗に恋人ができないよう
ファンクラブを作り彼女らの行動を制限したり監視しやすいようにしていた。
また、優斗への告白をファンクラブを使い妨害させていた。
〇美咲の告白の妨害をファンクラブに指示したのは小百合。また、不良グループに勇との妨害を依頼したのも小百合。
遼も利害一致で参加した。
遼自身も優斗との決着を希望していたし、美咲と優斗が付き合うのを阻止したかった。
〇不良グループは小百合に頭が上がらない。
小百合は金で不良グループにものを言わせたり、
不良グループの番長の好意を利用してたりしていた。
〇実は美咲と小百合の決着で小百合は負けたが納得しておらず
美咲に嫉妬している。「せいぜい頑張りなさい」とはこれから起こることを意味している。
+次回作に向けたメッセージでもあった。
〇ラストエンドのCG 森を抜けだしたけど先はまだ暗いというメタファー
これは次の作品に何かが起こるというメッセージだったりしました。
〇この作品を作り始めた当初から【恋の〇〇】シリーズにしようと考えていました。
【恋の障害】の次の作品が【恋の奇跡】になります。
制作期間がだいぶ空いてしまったので作風が結構変わりました。


☆制作期間  約1年

☆Version  1.01
☆更新履歴
2005/2    Ver1.00 一応完成
2008/9/31  Ver1.01 BGM変更・システム一部修正・誤字修正
[ 2017/03/04 20:58 ] ゲーム制作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インフォメーション
MMDで動画作成するのが目標
キャラも自分で制作します
コツコツ作っていきますので
気長にお楽しみください

過去にゲームを作っていましたが
今は制作中断中
気が向いたら作るかも?

【夢と現実 ~冬の想いで~】
現在制作中!
プロフィール

黒白の光

[NAME] 黒白の光
[MAIL] black.white.region@gmail.com

参考本
参考本